(特)いちはら市民活動協議会

ゆかなか農園でジャガイモ堀を満喫

放課後等デイサービスの利用児童たちがNPO法人ゆかいな仲間たちが管理する 海保農園で、新じゃがいも堀に挑戦し、楽しい体験をしました。

6月9日の午後、放課後等デイサービスの「じょい ぷれいす きらり」と「レスパイトサービス あすたあ」の児童と保育士の皆さん、総勢25名が、NPO法人ゆかいな仲間たちの管理する「海保農園」で、新じゃがいも堀にチャレンジしました。当日は快晴の中、初めての体験の子供たちは、はしゃぎながら土を掘り起こし、大きなジャガイモや小粒のジャガイモを掘り出しては袋に入れ、30分ほどで袋いっぱいになりました。今年は特に豊作で、食感の特に美味しいと思います。味わってください。