(特)いちはら市民活動協議会

新入会の紹介 粘菌博物館友の会

          

いちはら市民活動協議会に新たに入会を希望する会員がありましたので紹介します。「粘菌博物館友の会」代表の中村良子さんが入会頂きました。     「ネンキン」と聞くと国民年金や厚生年金と思いますが、この会の「ネンキン」は生物の「粘菌」の事で、人類の歴史よりも古いもので1億数千年前より地球上に誕生していたと言われる単細胞生物です。粘菌とは、移動するという動物的な性質を持ちつつも、胞子によって繁殖する植物的な性質を持ち併せ持つ生物です。菌というと、カビなどの真菌を思い浮かべますが、そうした菌類とは全く別の生き物です。粘菌博物館友の会は、このような粘菌の生息場所の探索や観察をするだけでなく、その地域の歴史的史跡や文化財を見学しながら、仲間のコミニケーションを図る活動をしている団体です。